Gallery 21g

2021/7/4(Sun) @下北沢hotdog

Open: 11:00
Close: 19:00

入場無料

「人間は死後、 "3/4 ounce" (21.3g)軽くなる」
自らの実験結果から、米国の物理学者MacDougallが提唱した仮説は、オカルトの1種として受け取られてきました。
本当に人間の魂が21gの質量なのかはさておき、物質に過ぎない人間の肉体はそれ以外の「神聖な何か」によって

自我を持ち、世界を認識している事は古代からの共通認識でありました。
Gallery 21は、ただの物質たる我々と、日々愛し苦しむ人間たる我々を隔てるそんな"21g"を個性あふれる出展者が

様々な方向から解釈して展示・販売を行う、1日限りの特別な空間です。
 

主催:Gallery 21g 実行委員会

代表:木下 勇馬

emotion.clearance@gmail.com

当イベントはご好評の中無事終了致しました。
​Gallery 21gへご来場頂いた皆様、ご協力頂いた皆様に心からお礼申し上げます。

出展者(50音順)
*画像をクリックすると出展者のHPをご覧いただけます。

書肆ゲンシシャ・広告2.png
  • Twitter
書肆ゲンシシャ

古今東西の珍奇な品を展示する驚異の部屋です。人皮装丁本、人骨ラッパ、髑髏杯など、他ではお目にかかれない珍品をご覧いただけます。大分県別府市にて2016年に開業。古書店として経営しながら、展示室も兼ねています。エロ・グロ・ナンセンスをテーマに、性と死にまつわる逸品を紹介しています。

semico

猫を専門とする造形作家。羊毛・猫毛ぬいぐるみからポーセリンアートまで多彩な作品幅を持ち、主に千葉県のギャラリーで活動。

ナガフジアヤカ

イラストレーター、アクター。曲線フェチで、色気ある線画の曲線を得意とする。

人間の不可視情報を投影させた似顔絵の制作活動を行っており、今回は21gにちなんだ21枚のイラストを出展する。趣味は料理
 

  • Instagram
 
メルキュール骨董店

博物系アンティークや、宗教系の古物を取り扱っております。
今回は故人を偲んで作られたモーニング(mourning)ジュエリー、デスカードなど死を悼むものと、人間の肉体にまつわるオブジェを揃えてお待ちしております。

 

  • Twitter

Blog

アクセス

ご来場をお待ちしております。

studio hotdog下北沢

東京都世田谷区代沢5−36−12

2021/7/4(日)

Open: 11:00
Close: 19:00

 
 

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

*は必須項目です。

担当者より折り返しご連絡致します。